メッセージ。 - diary

2017-11-02

# にゃー

少し前に香港に旅行に行ってきたんだけど、感想を一言で言うとすごかった。その凄さの1つをキーワードで表すならば、生活感とでも言おうか。とにかく人で溢れている街だ。そしてその人のエネルギーは、生活感として溢れ返っている。小さな街にものすごい人のエネルギーが詰め込まれ、狭いスペースを争うように最適化され、結果として整然と並んでいる。

ちょっと面白いなぁと感じたのは、その生活感が包み隠さずそこに置かれていたことだ。例えばベランダに干された洗濯物とか、建物の上にも横にも拡張された建物とか、お店の看板とか。そういう、生活感を包み隠さない態度は日本にもあるように思う。街を歩いていても、居酒屋や焼鳥屋の換気扇が通りに煙を吐き出しているし、小窓や何かが通りからも見えるようになっている。こういったものはヨーロッパの街にもあるんだろうか。

イタリアなんかには通りに洗濯物を干す習慣があるみたいだけど、その他の地域ではあまり見ないような気がする。生活感を隠すことへの美的価値観というか共通認識というか、ウチとソトの感覚みたいなものなのかなぁ。
2017-11-02 09:24:03 / ふじさわ / Comment: 0 / Trackback: 0

2017-10-04

# にゃー

月が綺麗だ。
2017-10-04 21:27:04 / ふじさわ / Comment: 0 / Trackback: 0

2017-10-03

# にゃー

仕事で、自分の専門外のことをやらされるのがストレスだなぁ。やれと言われればやるけど、プロじゃないから時間がかかるし結果にも自信が持てない。

たとえばぼくがプログラムのことを全然知らないのに「プログラムを作れ」と言われたら、けっこう危ういものができてしまうだろう。そして不具合頻発で死んでしまうだろう。

それが怖い。ぼくは、プログラミングは難しいと知っているし、他のたとえばデザインや営業やカスタマーサポートや経理や広報も、同様に難しいだろうと思っている。だから、気軽な気持ちでそれらをやることはできない。あるいは、やるとしても要件をはっきりしてほしい。

このへんの品質とか、分からないことをやる怖さとか責任感について、人によって相当違う気がする。あと、誰かに専門外の仕事を振るときは、意図とかをきちんと説明して、無理がないかを定期的にフォローする必要があるんだろうな。
2017-10-03 21:00:13 / ふじさわ / Comment: 0 / Trackback: 0

2017-09-24

# ソニー製デジカメのカメラエラーの直し方

最近、ソニーのデジカメ(α7ii)を中古で手に入れて遊んでいるのだが、先週ぐらいから、起動時に「カメラエラー 電源を入れなおしてください」というエラーが表示され、一切の操作ができなくなってしまった。何度電源を入れ直してもカメラエラーになり、埒が明かない状態。

症状としては価格コムのこのスレッドにあるように、センサーの手ぶれ補正の初期化シーケンスで何かしら失敗しているような動きに見える。[[https://www.sony.jp/support/repair/repair_price_online.html ソニーのサイト]]の修理見積もり目安では、27,000円(税別)もかかるとのこと。27,000円(税別)も出すぐらいなら、中古でニコンのD7000が買えてしまうではないか。ニコンならばそう簡単に壊れるということもないだろうし、しかしセンサーサイズがAPS-Cにデグレードしてしまうしなぁ、あらためてミラーレスとミラーありではどちらが自分のニーズにあっているんだろう・・・などと途方に暮れていた。

このエラーはけっこうメジャーなものであるらしいし、故障の心当たりとして軽い衝撃を与えたことが原因かもという自覚があったので、綿棒でセンサーを押したり揺らしながら電源を入れてみたけれど駄目だった。さらにダメ元で、自力で分解して組み直すだけでも直るんじゃないかと考えたり。そのように悪あがきしていて、試しに英語で「a7ii camera error」などと検索してみたところ、なんと自力で直す方法を見つけた猛者がいるではないか。

https://www.youtube.com/watch?v=fFbtVEzDzy0

結論からいうと、カメラを逆さまに持って下から軽く軍艦部を叩いてやるだけで直るケースがあるとのこと。果たしてやってみたところ、見事にエラーが起こらなくなった。やったーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!1

叩いて直るなんて、昔のテレビの直し方の都市伝説みたい。しかも、こんな修理に27,000円(税別)も取るというのは、ちょっとひどいよ。これだけメジャーなエラーなんだから、ソニーの開発チームは何が問題なのか気づいているはずだし、気づいていないとしたら別の意味でひどい。まぁしかし、叩いて直るなんて面白いからいいよ。個人的にそういうのは好き。ソニーの一眼というのは、そういうジャンク品とかマニア向けの立ち位置に来つつあると思う。それくらいでないと中国と戦えないし、コミュニティでTIPSを共有し支えあうコミュニティ製品みたいになるのも面白い。むしろそういうのこそ、ネット世代の製品として競争力が出るのではないか。
2017-09-24 22:55:12 / ふじさわ / Comment: 0 / Trackback: 0

2017-09-21

# にゃー

ついにDebian stretchで、ARM CPU上でもghciが動くようになった!すごい!
2017-09-21 08:54:24 / ふじさわ / Comment: 0 / Trackback: 0
| >>old days